2022年8月27日土曜日

「人と違う」のは劣っていることではないが、優れているわけでもない

劣ってはいないが優れてもいない。
ここが重要です。

誰もが自分を特別な存在だと思い込む傾向がありますが、人が人である限り人でしかないのです。


精神疾患や身体障害がハンディーキャップ──不利になることはあっても、それで得をすることは基本的にありません。

だから支援や理解を必要としているのです。


多くの飛行機は離着陸のために長い滑走路が必要です。

それを取り去ったり、短くしたり、あるいは砂利道に変えたりしたらどうなりますか?

そもそも飛ぶことができなくなりますよね。

パイロットの技術の問題ではなく、飛行機はそういう設計だからです。


では滑走路なしで離着陸できるVTOL機はそれより「優れている」のでしょうか?

用途がまるで違うので比較すること自体が無意味ですよね。





優劣ではなく、単に「違いがある」だけなのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

メーカーから相手にされないようなレベルでも、サポートをたらい回しにされている人でも答えが見つかるかもしれません。
特にゲーミングオーディオ、ヘッドセットのトラブルが多いですね。