2021年3月2日火曜日

都合の悪いことを異常気象のせいにしては…


気候変動の本質的なことがわからなくなりますね。

どうして「地球温暖化」を人間の都合で解決しようとするのでしょうか。
数百万年前から地球上の氷河は増えたり減ったりを繰り返していて、
そのつど温暖化と寒冷化が起きているのです。

人類が誕生する前からですよ。

6500万年前に恐竜が絶滅したことを人類が悔やむ必要などないはずです。
「あのとき私が隕石の軌道を変えていれば絶滅はまぬがれたのに…」
「私が恐竜を安全な場所に導いていれば助けることができた…」
などと考える人がいますかね?



人が住む環境だけを快適にすることを考えればいいはずなのに、
なぜか全地球の全生命体を意のままに制御しようとしてしまうんですよね。

人間の勝手な都合でそうすることのほうがよほど悪影響だとは思いませんか?

人が一生住むこともない超高山や砂漠や氷河まで人間の都合でどうにかしようとするのはなぜですか?
誰もいない山奥に分け入って蚊やゴキブリを徹底的に駆除する必要がありますか?

大自然のことはそっとしておいて、まずは人が実際に生活している地域のことを重点的に考えるべきです。

人間の生活圏の治安や汚染を解決する方向へ進んでほしいです。


2021年3月1日月曜日

NVIDIA GeForce Game Ready ドライバーのアップデート後にWindows10のスタートメニューが開かなくなる原因が判明

 

スタートメニュー内のパネルにMicrosoft フォトアプリのサムネイルを表示しているのが原因でした。

フォトを右クリックして「スタートからピン留めを外す」で消しておくと正常に動作します。


毎回毎回GeForceのドライバーをアップデートするたびにスタートメニューが開かなくなり、
さまざまなアプリの起動に難儀していましたが、やっと原因がわかりました。

2021年2月21日日曜日

中抜き中抜き下請け下請け…


書類をただ上から下へ投げているだけの実態のない会社が幅を利かせているのは不思議ですね。

300万円の仕事を150万でやってよ。

うーん…100万でやってください。

50万でお願いします。

じゃあ15万でどうでしょう。

5万で。


これは「万」を「億」に変えても同じなんですよ。

300億円の仕事が最終的に5億円になってしまう。

5億円を1万人の労働者で分けたら……たったの5万円。

初めから300億を1万人に分ければもっといい仕事ができるのではありませんか?


下請けが下請けに投げる構造のせいで技術者はもう息をしていません。

仕事を自分で「する」よりも、誰かに「やらせる」ほうが儲かると味をしめたからです。

お金を稼ぐには、自分で働くよりも他人を働かせたほうがいい。


それなのに何か事が起これば責められるのはいつも技術者、現場の人間です。
まるで末端の人たちが無能であるかのように責められますが、
経営者はそれを上回る無能というしかありません。

舵取りがまともに機能していないのに、どうして社会が正しく動くのでしょうか。


そんな世の中にうんざりして安易に「起業」させたがる自己啓発の流れがありますが、
土台が不安定で着地地点も見えていない人に勧めるべきではないでしょう。


2021年2月19日金曜日

積雪するとはw


 ゜゜.∴ .∴゜。゜∴。└( ^ω^)」ゆきごい└( ^ω^)」.。∴゜゜.∴。。∴゜゜。

2021年2月15日月曜日

石器時代とか古墳時代のほうが情報を確実に記録できた?

現代では「拡散」こそするものの正確に保存されるかどうか怪しいんですよね。
サービス終了したらもうみんな忘れてしまうし。

しかし壁画や石版は数万年を経ても残っている……

記録は残っているが、その意味を正確に読み取ることが難しい。

壁画の作者が誰なのかは誰も知らない……


消費されるコンテンツ。

日々新しく生まれては忘れ去られていくのが正常というか健全なのかもしれません。
10年前の流行は「古い」と感じる半面、忘れていたあるいは知らない人にとっては「新しい」でしょう。

流行には必ずしも周期性や規則性があるわけではなく、そもそも「四季」にもガバガバな年があるように、繰り返しや巻き戻しがあってもおかしくないのです。

2021年2月7日日曜日

優生思想ってえげつないね…


常に二人のうち一人の優れたほうを選択したら、倍々ゲームの逆……減々ゲームになる…

ヾ(=・ω・=)o☆バイバイ☆ヾ(=・ω・=)oゲームwwwwww

優れた遺伝子を選んだら選んだでその中からまた選別が起こるだけなのに。


今この瞬間に優れているとされるものを選んだところで、
時間を経て成長するころには状況が変わってしまっていることがある。

たとえば「子供の名付け」は20年後に通用するかどうかを考えなければならない。
成人するまで生きる見込みがなければ話は別だが……えげつないね……


「コミュ力」「学力」を重視して選んだ結果が今の世の中。
明らかに舵取りが上手く機能していないのに、いまだにその時代遅れの選考が幅を利かせている。
もう後に引けないレベルで凝り固まってしまった。


社会を変えようと思って一生懸命勉強した結果、現状維持が一番いいという判断に至ってしまうのが皮肉というかなんというか…

やっぱり「壊れていないものを直すな」ってことなのか??