2021年8月19日木曜日

腹筋の以前にカメラがよくないことがストレス…

蛍光灯の照明だと画質があまりにも劣化してしまう。
昔のデジカメという感じですよねぇ……
レンズとセンサーが同じならソフトウェアの違いです。
光学系によるスマホのカメラの改良よりも、その一連のハードを制御して画像を処理するソフトウェアのアルゴリズムのほうがはるかに重要らしい。
特にXperia1は全体的にソフトウェアの設計が悪い……
いまだにカメラを起動するとメモリーエラーを吐いて強制終了してしまう……

レスポンスの悪さが手ブレに拍車をかけていて、そもそも「撮影」「現像」「保存」の連携がまともにできていないようにさえ感じられます。
素早く何枚か撮影すると動作が遅くなり、撮影と保存の処理で本体がかなり発熱します。
保存先を本体ストレージにしてもSDカードにしても動作はもっさり。

iPhoneやGalaxyならこんなことはないんでしょうね??

もうXperiaはこりごりです……そこらへんの格安スマホにSONYのロゴをつけたのと変わりませんよ……
まさか正規品じゃないとか??エッディッオンで買ったんだけど……
正規品じゃないなら嬉しいわ……もうそれしか希望がないというか。


本体ソフトウェアの更新が行われるたびにカメラの改善を期待していましたが、すべて裏切られました。
何一つ改善されていません。

どうせソフトウェアの開発も下請けに丸投げなんでしょう?

あるいは下請けに作らせたほうがまだマシなところを、無理に自社でやろうとしたらこうなったのだとしたら笑えるwwwwww

会社は「こういう物を作れ」と下請けに指示を出す権利を買っているだけで何のスキルもノウハウもなさそう。
「特許」を持っているだけで技術も理解もなかったりして……

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!