2021年8月21日土曜日

注意を促したつもりが逆にその存在を世に知らしめる

注意を促すつもりで安易に「拡散希望」などに応じると、逆にその対象に興味を持たせる結果になります。

テロや犯罪とまではいかなくとも、危険行為や有害な活動に関心を集めていいのでしょうか?

本当に「やばい」情報を見かけたら黙って通報するのが正解です。


具体的な日時や場所を含めて拡散したら、かえってそこに人を集めることになりかねません。

デマに翻弄される人間の集団心理とは……昔からまったく変わりませんね。


情報戦で大切なのは「応じない」勇気を持つことです。
不用意に応じても「やっぱりデマだった」「余計なことを広めてしまった」と後悔するだけなので。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!