2022年1月2日日曜日

一つのよりよい可能性が見てきた

実際に何が「起きた」「起きている」かはあまり問題ではなく、「どう認識するか」がすべてであるといってもいい。
「気の持ちよう」とはそういうことだったのか………
色眼鏡をかけていると自分の姿までもが変色して見えてしまうんです。
その状態ではあらゆる物事を正確に読み取ることができません。

白いものが茶色に見えると困るでしょう。

自分の心のフィルターというかベールによって認識まで歪められてしまう……
 

入ってくる情報を過度に制限すると、著しく偏ったものの見方をすることになります。
短期的によくても、長い目で見ると損失が大きくなるんですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!