2022年1月23日日曜日

子や孫から小遣いをせびられるだけの老後になりたくなければ…

小遣い以外に少しでも関心を持つことが大切です。

孫にゲームを買い与えたのなら、自分も買って一緒に遊んでみてはいかがでしょうか?


孫が会いに来るたびに小遣いを与えるだけの老人は「財布」としか見られていません……残念ながら。

しかし孫と同じ環境でゲームができるとすれば……ボケる暇もなくなるでしょう。


高齢者こそ若者に合わせるための「努力」が必要です。
「老人をいたわるのじゃぞ」という高慢な態度は厳禁。

激しい運動や競技に加わるのは困難かもしれませんが、座ったままできるゲームならどうですか?

迷っている時間が長いほど孫の関心は薄れていきますよ。

問題を先送りしてばかりで何年も経過し、手遅れになる前に………

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!