2021年10月10日日曜日

プロフィールは短くするか空欄でもいい

「プロフィールは短いほどいい」のではなく「長すぎるのが問題」。
プロフィールの字数制限を目一杯使って細大漏らさず書こうとする人は……要注意なんです。
いや……
プロフィールをぎっしり書くだけで満足ならそれでいいのです!
多すぎる情報は空白と変わらないこともあります。
「ホワイトノイズ」のようにすべての周波数が均等に含まれる音を流すと騒音をマスクする効果が得られるのと同じで、プロフィール欄にすべての情報を書くと何も伝わらなくなるかもしれません。

ネタや話題性のために意図的にやっている人もいますが、詳細で露骨で過激なプロフィールを書くと変な人から因縁をつけられるリスクが高くなります。
実際の活動内容を無視して「プロフィール」に食いついてくる人は意外に多いです。
検索やマッチングのためにキーワードを列挙しなければならない場合を除き、プロフィールは簡単にまとめておくのが賢明です。

少なくともプロフィールに書いたことは責任を持って守るなり行うなりしなければなりません。

実際にはプロフィールを書いているその瞬間から時代は動いているし、好みによって内容が大幅に変わることもあるので、人から信頼されたければ「余計なことは書かない」ようにしましょう。


プロフィールに足をすくわれている人は相当多いと思います……気づいていないだけで。

自分の趣味や経歴や将来の夢を細かく書けば書くほど、それが負担になってしまうわけです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!