2021年10月26日火曜日

自分に対し好意的・肯定的な人だけが味方であると思い込ませる

マルチ商法や新興宗教がよくやる手口です。

無条件の信頼、許容、受け入れ、「愛」などと言葉巧みに勧誘してきます。

否定的、批判的、「ちょっと待った」と思いとどまらせてくれる人のほうが重要です。


どちらか一方の意見しか聞かないのは非常に危険なんですよ……

自分を客観的に見られなくなるから。


自分の見ているものがすべて真実であり、すべての人は仲間であり、異を唱えるのはすべて敵であるという盲信が始まります。

「そうなりやすい人がいる」というより、「誰でも陥る可能性がある」と考えたほうがいいでしょう。


病んでいる人は、自分が病んでいることを認識できないといいます。


自分を客観的かつ妥当に見ることができているかが鍵です。


特にSNSは情報の真偽に関わらず拡散されやすいので、間違った知識を得て条件反射で広めてしまう悪循環に陥ります。

思い込みだけで成り立つコンテンツは面白いですが、恐ろしいものでもあるのです……


リアルだけでなくオンラインゲームでも深刻で……
ギルド、クラン、パーティーに人を引き込むには有効な方法ですね……

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!