2022年7月20日水曜日

EV2456モニターのヘッドホン出力がホワイトノイズもなく意外と高音質

 

PCディスプレイ内蔵“スピーカー”の音質は本当にひどいですが、ヘッドホン端子から聞いてみると意外にも高音質です。
いちおう24ビット、48000Hzまでサポートされています。
音量も十分すぎるほど大きくできます。
インピーダンスケーブルを使わなくてもホワイトノイズがないことに驚きました。

有象無象USBオーディオとは別次元の静かさで、ALC1220に匹敵するレベル。

しかしホワイトノイズはなくてもクロストークがけっこう大きいです。
残念……やっぱりオンボードサウンドのほうが優秀ですね。


このEV2456モニターはセルフパワーのUSBハブ(5V/0.9A)としての機能もあり、電源ケーブルにはアース線がついていることから最低限のノイズ対策がされています。

実際にこのハブにUSBオーディオデバイスを接続したところ問題なく動作しました。

パソコン本体からだとUSB DACが届かない場合などはモニターのUSBポートを使用することで解決できます。


0 件のコメント:

コメントを投稿

メーカーから相手にされないようなレベルでも、サポートをたらい回しにされている人でも答えが見つかるかもしれません。
特にゲーミングオーディオ、ヘッドセットのトラブルが多いですね。