2021年7月6日火曜日

「人間は遺伝子の入れ物に過ぎない」なんて中二っぽいと思っていたが…

ガチっぽいんですよね…

人類はそうやって幾千年も歴史を築いてきたわけだし、私もそれで生まれてきたので…


どちらかというと「遺伝子を解読して意のままに子孫を作り出す」ことのほうが中二っぽい。

ある瞬間に完璧な組み合わせの遺伝子を発現したとしても、子が成熟するまでに10年も20年もかかるので、その間に環境や文化が変わってしまえば「理想」でもなんでもなくなります。

10年前に今のことを予測できましたか?
今から10年後を予測できますか?


子が成熟するころにまた新たな遺伝子の組み合わせを行わなければなりません。

結局、完璧なものなどないし、理想とされるものが今と変われば当初の計画やプライドが逆に負担になってしまうんです。

20年も前の価値観をごり押しされたらどう思いますか?

それはそれで迷惑…うざいと感じませんか?


20年前のデザイナーベイビーが成人しても、はたして上手く生きていけるでしょうか………



遺伝子に従って相手を選ぶほうが上手くいくようにできているのかもしれません。

あるいは「選ぶ」という概念などなく、遺伝子がランダムに抽選しているのでしょうか……

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!