2022年10月26日水曜日

賢さと貧しさは本質的に同じかもしれない

人は賢くなればなるほど冷静になり、消費を控え、生産性を落とし、生きることへの執着を失っていくようです。

ものを買わなくなるのは賢さではなく「貧しさ」の表れ。


賢くなると不要なものを見極めることが上達します。

生活必需品を安く手に入れ、無駄を徹底的になくそうとする。



そして最終的に「生きるコストが高すぎる」といって死に至る。


必要最小限のものしか買わない生活は不自由そのものです。

勝手に「縛りプレイ」をして苦しい思いをするのはその人自身です。

誰も強制などしていないのに。


まるで進んで苦しむために賢くなっているような………


人間の頭脳には大規模な修正パッチが必要なのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

メーカーから相手にされないようなレベルでも、サポートをたらい回しにされている人でも答えが見つかるかもしれません。
特にゲーミングオーディオ、ヘッドセットのトラブルが多いですね。