2022年3月13日日曜日

本当の優しさとは何なのかがわかった気がするよ

 

あすふぉーん……メガホーンとかいうクソみたいな変声器思い出すwwwwwww
メガホーンボイスチェンジスピーカーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
髪をきれいにしている女性はそれだけで非常に魅力的に見えることが多いらしい。
黒髪のままよりは明るい色のほうがいいかもしれない。

顔立ちやアクセサリーよりも真っ先に目につくのが髪……

普段からきちんと手入れするかしないかの違いのようだ……



ショートカットが好きとかロングがいいとかじゃなくて……なんだろうね??
明らかに「その人にふさわしい髪型」というのが存在するような気がするのよ。
単なる個人的な好みや見解かもしれないが……

どう見ても普段着、部屋着、ジャージでもいい。

日常そのものを見せて板についている感じがすれば、おそらくその人は充実した生活を送っている。

「余裕」があるように感じられるのは非常に重要。

切羽詰まって見境なく振る舞っているように見えるのはNG……


優しさというのは、困っている人を助けたり声をかけたり、小さいことから実践したりすることももちろんだけど、それらは大して重要ではない。


人の間違いや失敗を許容できるのが本当の優しさ。


自分の理想を押しつけて「こうあるべき」というのはまったく優しさではありません。


だから「ありのままの姿」に惹かれて好意を持つというのはとても重要なんですよ。

作られた魅力というのはすぐにボロが出ます。

作られてはいない部分が肝心です。


それはもはや理性やロジックではなく、生物としての基本設計………


人間を動物と考えた場合、その目的は「生殖したらあとは死ぬだけ」です。


これまで異性を意識しなかった人や、むしろ避けていた人までもが、急に相手を求めるようになってきたといいます。


それだけ「少子高齢化」が深刻であり、他人事ではなく、やがて自分にもふりかかってくる恐ろしい問題であるということを察し始めているからです。



パートナーを真剣に選ぶとき、また選ばれようとしているとき、一番大切なのは「相手を許容できること」です。


それを心がけていれば、最終的な選抜は自分の能力や意志ではなく、遺伝子が決めてくれるでしょう……たぶん……

人間は遺伝子の乗り物に過ぎないんです……

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!