2020年9月4日金曜日

DELETER NEOPIKO-Line-2


 このミリペンって今は3になってるんだよね。見た目がかなり変化していて…



ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
ミリペンとか製図ペンとかドローイングペンのイメージって、軸とキャップの太さが同じというところにあると思う。

いや別にペン自体の見た目はどうでもいいんだけどさwww雰囲気的にねwww




( `・ω・) ウーム…

ネオピコライン3はこのように軸に対して一回り太いキャップになっています。
クリップも樹脂になっていて高級感がない。


いや別にペン自体の見た目はどうでもいいんだwwwwww
勝手に個人的なイメージと好みでそう言っているwww



それはそうと……

もう何年も前から「書店」が次々となくなっていますが、文具店や画材屋も街から姿を消しつつありますね;;;;;;;
まいった……
もうクロッキー帳もミリペンも実物を売っているお店がない;;

昔はトヨタシティの駅前でこの手のペンやケント紙がいくらでも買えた。
だが今は……その店がない……とっくに閉店していた……\(^o^)/オワタ……




なんかもう「紙に絵を描く感覚」というものを忘れている。

忘れているというか、初めて描いたような錯覚すらある。

やはり滑らかなペンタブと違ってコントロールがしやすい。
ぶっちゃけ「鉛筆」の摩擦感よりもミリペンの細くて尖った「引っかかり」のほうが描いていて気持ちいい。

Wacom Intuos Proは鉛筆に近い感触であるが、ミリペンには遠く及ばない。

ウー c(`Д´c)やっぱりペーパーエディションを買ったほうがよかったか??



ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…これなぁ……

これならペーパーモードで使用するときは0.4mmの専用ゲルインクペンで描ける。

(゚▽、゚)ホターはこれを「画板としても使える」と言っていた。
なるほど…そういう見方をすれば、たしかに机に紙を直接置くよりよさそうだ。



初めて見たときにはプロモーションが下手すぎる…と思ってたけど、何度も見ているうちに認識が変わってきたわwww


非ペーパーエディションをペーパーモードにするためのオプションがなぜか売っていない。
ワコムの公式サイトからも消えている。



ぼったくりじゃんこんなの……


以前はペーパーモードにまったく魅力を感じなかったけど、実はかなりよさげじゃん……
よさげなものに限って手に入らないwwwwwwwwwwwwww

ミリペンやゲルインクペンで絵を描くにはマルマンのクリームコットン紙が一番いいと思っている。



正直もう紙に絵はおろか文字を書く機会すらないと思っていたけど、10年近く前から買おう買おうと思っていたこれをついに注文した。

クリームコットン紙ってどんな紙なのかというと……
薄いんだけど妙に弾力性のようなものがあって表面は柔らかい。
普通の紙だと何度もめくっているとよれたりシワになったりするのに、この紙はずっと「ピン札」のような不思議な感触がある。

マルマンのクロッキーブックはこの紙を標準にしてほしいくらいwww

もともとクロッキーやデッサン用の紙のため「鉛筆の乗りがいい」のが売りなんだけど、表面がザラザラしているのかと思いきやそうではなくて、ミリペンは滑らかに走るし、かといってペン先が滑ってしまうこともない。

ペーパーエディションならこの紙も使えるわけだ…


明らかにそこらへんのノートとかコピー用紙とは違う……

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!