2019年6月18日火曜日

事故が起こるたびに車を改良したらドライバーが対応できなくなるのではないか

どうしてすぐ車に問題があるかのように考えてしまうんだろうね…
事故のたびに新機能を搭載したり、ブレーキやアクセルの挙動を変えたりしたら、
それこそ事故の原因になると思うんですよ。
もしかして意図的に事故を誘発させている?

車のメーカー……開発者や技術者が実際のドライバーの姿を見ていないのかもしれません。
それで「人」ではなく「車」をどうにかしようとしてしまうのでしょうか。

しかし新しい自動車の仕様をすべてのドライバーに周知できるんですかね?

ましてや高齢のドライバーがスムーズに受け入れられるとは考えにくい……
「あれ?なんか加速しないな…せや!」ブォォォォドッカーン

本来ならばドライバーの意思で制御するはずの部分を自動運転プログラムが操作してしまうと、
ブレーキもアクセルも思ったように動作しなくなる問題が必ず起きるはず……


こうしてどんどん「人」が頭脳も肉体も使わなくなり、
事故の本質もわからぬまま衰退していくと思うと悲しくなるね……

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!