2017年10月18日水曜日

Logicool G433ヘッドセット 5極ミニプラグ

着脱式のG433本体側に接続するミニプラグは5極になっています。
まるでソニーのノイズキャンセリングイヤホンのようです。
G433のブームマイクは3極。
ヘッドセットではなくPCのマイク端子に挿しても普通に認識されるため、
何の変哲もないプラグインパワーのマイクであることがわかります。

付属のサウンドカード(USB-DAC)は4極ジャックであることから、
ソニーのノイズキャンセリングイヤホンの機構とは違うはず……
サウンドカードにノイズキャンセリングの回路があるわけではないですよね?

再生機器側ではなくヘッドセット側が5極になっているのはどういうこと?
ヘッドセットが4極じゃなくて5極なのはどうして??
バランス接続とか独立グラウンドケーブルというやつ……?
メーカーサイトに何も書いていないからわかりません(つд⊂)エーン
仕組みがわからない;;
気になるサウンドカードのホワイトノイズ(残留ノイズ)は……
SoundBlasterX G1より小さく抑えられています!
ヘッドセットのケーブルにアナログ式のボリュームコントローラーがついており、
ここで音量を絞ることでほぼ完全にホワイトノイズを消せます。

しかし静かな環境ではやはり「サーーーー」という音が聞こえるので、
大好評のアッテネーター、
ZY-Cable ER4P ER4S 4P to 4S p to s p2s インピーダンス ケーブル ZY-001
分岐アダプタを介して接続しています。見た目が悪いですが、音質はきわめて高いです。
ヘッドバンドの調整は軽いノッチのある鉄製のスライダーで行います。
一見プラスチックのようですが、つや消し塗装の金属製です。
非常に薄く目盛りがついています。
プラスチック部分も電動工具に採用されているような頑丈なものが使われています。
ちょっとやそっとの衝撃では折れそうにありません。
耐久力にはかなり期待できそうです。
これでいて249グラムという軽さ!
イヤーパッドはメッシュで通気性に優れるファブリック素材でできています。
最初は「これはどうなのかな…」と思っていましたが、柔らかく、サラサラとしていて、
合皮やビロード素材のものよりもはるかに蒸れません。
始めは少し固くて頭部を圧迫するような感じがあったのですが、
体温で暖められると柔らかくなる性質があるのか、あるいは半日ほど装着し続けて慣れたからなのか、
非常に快適になりました。
見た目や第一印象だけで判断せず、ぜひしばらく使ってみることをお勧めします。
ハウジングも繊維のようなデニムのような和紙のような質感のファブリック素材で覆われています。
ハウジングの表面にぴったりと貼りつけられているようです。
ただ……デザイン性なのでしょうけど、円形のエッジ部分がこすれてすぐに摩耗しそうです……
見るからに円の周囲がすり切れそうですよね。
この点が少し気がかりです。イヤーパッドと違って交換はできそうにないですし。
パッケージはグレーを基調としたロジクールのイメージカラー・青というシンプルなデザイン。
 これは!!
昔からロジクール製品は
開封に難儀する
ものが多かったのですが、 この化粧箱にはミシン目が入っていて引くだけで開けられます!
これは画期的だwwwwwwww
 見るからに陰キャっぽい少年が深刻な面持ちでG433を装着。
外装を開けるとマグネットでくっつく箱が現れました。
巨大なロゴマークが見えます。
この透明な梱包を見るとロジクールっぽさを感じますねwwwww
昔は異常に硬いプラスチックを圧着した梱包の開封に苦労したんです。
ハサミを入れても上手く切れず、手で無理やり引き裂いていましたねぇ……
開封レビューはあまり需要がないので割愛します。
はい。
実はSoundBlasterX G1が壊れたのかと思い、急遽サウンドカードを買いにエディオンまで走ったんです。
しかし……もうPCIeもUSBもまともなものが売ってないんですよね……
G1の在庫はありましたが、また壊れたら嫌なのでほかのものをと思っていたんですが…
左がG433付属のサウンドカード、右がG1。
見た目がよく似ているのでOEMかもしれませんが……わかりません。
G433のほうがはるかにホワイトノイズが少なく、LEDの光るギミックもなく、発熱も非常に少ないので
中身が同じということはなさそうです。
G1はWindows環境で専用のソフトウェアをインストールした場合に
24ビット・96kHzで再生できるのに対し、
G433は16ビット・48kHzまでしか対応しません
ハイレゾのファンにとっては残念な仕様でしょうね。

しかし実際に聞いてみればこの数値と音質は関係ないことがわかると思います。
そもそもG433自体が20Hz~20kHzの再生周波数と明記されており、
ハイレゾのハの字も主張していないのです。

スペックには特に記述されていませんが、G433のサウンドカードは遅延も低く抑えられていて、
音質より重要かもしれないところをいろいろと強化しているそうです。
で……
まずG433付属のサウンドカードだけパソコンにセットし、RHA CL750をつないで聞いてみたんですが……
Σ(;´△`)エッ!?
なんで(壊れたと思っていた)G1と同じ症状があるんだよ……
まさかG1じゃなくてCL750が壊れてたのか??????????????

いったいなぜG1が壊れたのかと思ったのかというと、
左の音声にだけ「ブーーーーン」というハムノイズが混じって聞こえるようになり、
G1のUSB端子の金属部分に手を触れている間だけそれが収まることから、
絶縁の不良が疑われたためです。

ウー c(`Д´c)
どうもCL750の左がおかしいっぽい……
じゃあG433は無駄だったのか………
いや!!!!!!
このヘッドセットの目玉をいまさらですが紹介します。
付属のサウンドカードでなければだめですが、7.1chヴァーチャルサラウンドを利用できるのです。
Logicoolゲームソフトウェアをダウンロード、インストールすると再起動を促されるのでその通りに実行します。
イコライザーにはいくつかのジャンルのゲームに適したプリセットから選択するほか、
独自に設定しプロファイルを切り替えて運用することもできます。
「アドバンストイコライザー」や「ベース」「トレブル」はプリセットからは変更できません
まずカスタムイコライザーの「+」を押して新規に作成し、
アドバンストイコライザーの右のボタンを押してオフにする必要があります。
するとベースとトレブルのスライダーを動かすことができるようになります。

「サイドトーン」というのは、マイクに向かって話している自分の声をヘッドホンからモニターする機能のことです。
これは一般的な電話機にもある機能で、自分の声を自分の耳である程度聞こえる環境のほうが
話しやすくなるという人間の生体的な反応に合わせて設計されています。

サイドトーンのレベルを上げると、ヘッドホンから自分の声がより大きく聞こえるようになります。
もし不自由を感じるならレベルを下げてください。
自分の声が聞こえる!不具合だ!」と騒ぐ人がいますが、サイドトーンを0にすれば解決します。
DTS Headphone:Xという素晴らしいサラウンドサウンドを体験することができます。

「ルーム名」というのを最初、何かの誤訳だと思っていました。
実はこれは本当に文字通りの「ルーム」、実際の「部屋」を表しているのです。

サラウンドサウンドを再現するにあたって実在する部屋にサラウンドスピーカーを設置し、
その空間にいる人の耳に聴覚的にどのように聞こえているのかのデータを取り、
その通りの音をヘッドホンから出すようにした技術……ということだそうです。

Logitech Signature Studioは、Logitech社にあるシグネチャースタジオという
実際の音響室で聞こえる音を再現します。

DTSスーパーステレオモードはSuper Stereo FrontとWideを選べます。
Frontは「前」から聞こえてくる印象が強くなり、Wideはより「左右」への広がりが強く聞こえます。


あまり変更できる要素の多くないサラウンドですが、サラウンド音源でもステレオ音源でも有効になり、
擬似的ではあってもかなり忠実に「その部屋で実際にスピーカーで聞いている感じ」を再現します。

Logicoolゲームソフトウェアには実装されていませんが、
理論上、どのような部屋でもデータを集めればDTS Headphone:Xの技術でそれを再現し、
「ルーム名」に追加していくことが可能であるそうですよ。


想像よりはるかにすごいサラウンドですよこれは!

DTS Headphone:Xとは、
「ヘッドホンのサラウンド感を増す」のではなく、
「ヘッドホンでありながら実際の部屋に置かれたサラウンドスピーカーからの音を聞いているような感じにさせる」
というアプローチでゲームだけでなく映画や音楽、ボイスチャットに至るまであらゆるサウンドの体験をアップグレードします。



正直ヘッドホンのヴァーチャルサラウンドにはまったく期待していませんでした。
でもこれは……サラウンドを有効にした瞬間に認識がガラリと変わってしまいました。
本当にスタジオで聞いているような錯覚に陥るほど……



「今の気分は?」珈琲所コメダ珈琲店まろやかミルクコーヒー

シカダ駄菓子みたいなコメダ珈琲店……
{ ´┴`} { ´┴`}は?    (^ν^)
今の気分は?
最高!
ほどほど!
キラキラ!
キュワ!
デリシャス!
ときどき!wwwwwwwwww
彡(^)(^)
彡(●)(●)「(ブリュブリュ!!!ブリュ!!!!ブリュミチミチィ!!!!ブリュ!!!!ミチミチミチミチィブリュリュリュリュ!!!!!ブリュブリュ!!!!ミチミチミチミチィ!!!!!)」あああああああああああああああああああああああああああああ



またよく振らずに飲んでしまったwwwww

彡(゚)(゚)「飲みきったところで気づいたで」

2017年10月17日火曜日

天気アプリ「雨降るンゴ」彡(゚)(゚)「ほーん」

彡(゚)(゚)「とっくに降ってるんやが」 
彡(゚)(゚)「…」
彡(^)(^)「まあええか!」
Forecasterは一時期アイコンがボケて正常に表示されませんでしたが、
アップデートで改善され、雨を通知する機能もつきました。
天気アプリの中ではきわめて動作が早く、更新で待たされることがありません。

2017年10月16日月曜日

腹筋のフ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!

 ( ´_ゝ`)´_ゝ`)´_ゝ`)フンフンフーン
( ゚д゚)ブベラ!!
└(゚ω゚ )ノ ハァームチムチ
ヽ( ゚ω゚)┘ハァームチムチ
└(゚ω゚ )ノ ハァームチムチのコーナーwwwwwwwwww

2017年10月15日日曜日

グルメバーガー濃厚チーズ🍔

 (^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっ濃厚チーズバーガーですよ🍔
濃厚なのにのうこんと読むJ( 'ー`)し…
この開け口がどういう構造になっているのかよくわからん……
開け口を引くのか、開け口の間を裂くのかどっちやねん……
 (^ω^ ≡ ^ω^)おっおっおっ
わりと上手に開封できましたねwwwwwwwww
完璧に直りましたねwwwwwwwwwwwwwwwww
おお……濃厚チーズだ……
最後まで濃厚で(@×@)b 良い!

2017年10月14日土曜日

ぷちチョコチップマドレーヌ

( ´,_ゝ`) プッ(・д・)チッちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwこ(・д・)チッ( ´,_ゝ`) プッ(′・Д・`) マー(「・ω・`)・・・ドレドレぬ
こういうお菓子が安くて( ゚v^ ) オイチイ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
マドレーヌとプラナリアンヌ…

2017年10月13日金曜日

パンダ………パンダなのかな……

めちゃくちゃいびつな形に見えるけど……パンダのパンだよねこれ……
!?

 パンダじゃなくてコワラ?????????????
(⌒|´・▲・`|⌒)
いや……歪んだパンダの顔のような気がする……
中身はチョコで( ゚v^ ) オイチイ

2017年10月12日木曜日

おぞましい腹筋ヘ(°◇、°)ノ~

お化けの動画ヘ(°◇、°)ノ~もあったと思うんだけど削除されたか名前が変更されたか…
怖い動画ヘ(°◇、°)ノ~しかないですね……
 Σ( ゚д゚ )\(゚д゚ )オウベイカのような体形になるといいんですよねΣ( ゚д゚ )\(゚д゚ )オウベイカ
日本人向けのファッションであるのに欧米人のモデルを起用するのは謎い……
その服を着る人の大半は「モデル」ではないのだから平均的な体形な人にすべきなのではwww
ファッションよりもモデルのほうが目立っちゃってる……
まあ両立するのが一番の理想なんだろうけどwwwww
骨格はいかんともしがたい……いかんともしがたい……


最低賃金、確認しとらっせる?
沖縄県 最低賃金が海底サリヤビタン。


海底wwwwwwwwwwwwwwwwww





サリヤビタン海溝 沖縄県 737m