2020年11月30日月曜日

寝ホンとして買った水月雨(MOONDROP) SpaceShip「睡眠時にイヤホンの使用を避けてください。」FPSゲーム向きではない

 ・感度104dB、インピーダンス16Ωと公称値では能率の高いイヤホンなのに、かなり音量が小さい。
 (ドライバ自体が駆動しにくい構造なのかも?)
・以前使っていた「寝ホンEH514」よりハウジングがコンパクトで快適。
・「BLON BL-05」よりもボリュームを上げなければならない。
・ケーブルのタッチノイズが非常に大きいためシュアがけが必須。



結論としては「寝ホンに最適」!

真鍮製(黄銅)のハウジングは抗菌性もあり滑らかで、横向きに寝ても耳が痛くならない。
銅の単体や銅を含む合金には強い殺菌力があって耳垢などでクサくなりにくい。

ゲーム用途ではボリュームを上げてもうるさくならず、豊かな低音が心地よい。
BL-05は少しうるさい感じの音になるためボリュームを控えめにゲームをしていたが、
この水月雨には明らかに公称スペック以上のポテンシャルがあり、迫力を感じられる。

しかし今ひとつ解像度や分解能が高くないようで、個々の物音が埋もれがちに聞こえる。

とはいえ寝ホンとしての快適性のみを求めているので音質の評価はしない。
EH514を80点とすると水月雨は90点以上のよさ。
付属のイヤピースも悪くなく、耳から外れたり、ステムに「返し」がなくまっすぐな形状ながらイヤピース自体が脱落したりすることもない。

マイクはなく、ハウジングに装飾や彫刻などもないシンプルな構造。















睡眠時にイヤホンの使用を避けてください。という不穏な文字が…




外側にLとRの刻印があり、Lは内側に小さな突起がある。
いちおう手探りで左右を判別できるが、突起は小さいのでよく確かめる必要がある。
真鍮製のハウジングに目立った汚れや傷はなく、収まりがよくて耳の中で痛くなることもない。

半年もたたないのにケーブルのベタつきが気になってきた……

SpaceShipより前に購入したBL-05のハウジングの刻印はハゲてみすぼらしくなってきたが、ケーブルはベタベタしていない。
金属部分の摩耗や傷は「エージング」といえなくもないが、ケーブルの劣化はいただけない;;

改めてFPSゲームでSpaceShipを使ってみると、やはり音の1つ1つが雑というか中高域の分離がいまいちなので平面的にまとまっているように聞こえてしまう。定位が悪いわけではないが、強めの低音が響く場面ではほかの音域がそれに引きずられて均一化されるように感じられる。

どうもボヤボヤした印象である。

SpaceShipは雨音の表現もよくなく、BL-05では雨粒の当たる音が非常に立体的に聞こえるシーンが「雨音にドームをかぶせた」ようにこもって聞こえ、索敵がしづらくなってしまう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!