2019年7月4日木曜日

贅沢ジュレ日本のぶどうw

贅沢(ー^ρ^)ジュルwwwwww
国産ぶどう果汁40%使用………60%はなんなのだ……
百分率で表すなら残りの%が何であるのかを書いてほしいわ…
少し凍らせてシャーベット状にしました。ぶくぶくした食感で(・∀・)イイ!!
ぶくぶく ぶとういっぱい…ブラゴ平原……


論理的思考というのは非常に重要なのに軽視されている…
義務教育では暗記の科目を叩き込まれるし、
努力意欲といった抽象的な概念が好まれ、
具体的・本質的な内容には先生も触れないことが多い。

「なぜ成功したのか?」といえば「努力したから」。
「なぜ失敗したのか?」といえば「努力を怠ったから」。

努力の具体的な内容も知らず・知らされずに達成したかのような錯覚に陥っている。
これが学校だけでなく会社でも変わらないのが問題である。

さらに悪いことに、論理的な話題を持ちかけると
感情論や根性論で跳ね返される。


こんなことが30年も続いていて、何も改善されていないというのです。
仕方がありません。
経営者も指導者も物事を論理的に考えることが苦手で、
技術やアイデアを甘く見る傾向があり、真に理解する知性に欠けているからです。

感情論や根性論ではなく、一度でも腰を据えて論理的に考えたことがあるでしょうか?
それができない世界は、労働者が互いに足を引っ張り合い、
まるで洗濯機に入れた衣類が取り出されることなく延々と回り続けているような状態です。

洗剤を水に溶かし、衣類を入れ、回転させる。

それが目的であるから、何のために洗濯をしているのかを考えなくなってしまったのです。
経営者にとってはそのほうが好都合かもしれません。

衣類をずっと洗い続けていれば汚れることはないし、失われることもないでしょう。

しかし……

衣類は洗われるために存在するのではありません。
洗って乾かしたら、着ることが肝心です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!