2019年3月6日水曜日

深淵DRG!洞窟の石ぜんぶ掘る大作戦

文字通り「ぜんぶ掘る」にはけっこう時間がかかります。
クラフト材料はともかく、モーカイトやホロマイトを過剰に掘る必要はありませんが、
すみずみまで掘り尽くすことで洞窟の全貌を把握し、弾薬と時間の配分を覚えることができます。

というか目標を達成したからといってすぐにドロップポッドを呼ぶと、
帰り道がわからなくなってミッションに失敗することがあります……

目印の付け方にはいろいろあります。
フレアが固まって落ちているところや、フレアガンの痕跡を頼りにすることもできるし、
つるはしやドリルで地形を削って目立たせることもできるし、
プラットフォームやジップラインで目印と足場を兼ねることもできます。
セントリーガンを設置したままにして援護させるのもいいでしょう。

M.U.L.E.に入れるまで恒久的な光源として存在しているジャディズやビタージェムなどを
あえて置いたままにして目印とし、帰りに回収するということも可能ですが……


脱出の前に地形スキャナーを確認してリハーサルを行うのは非常に有益です。

とにかくDeep Rock Galacticは手順や作法が決まっているわけではないので、
自分にとってやりやすく覚えやすく、そして忘れないような仕方で進むのが最善です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!