2019年9月13日金曜日

レンズ補正「画質優先」「歪み補正優先」

16mmの超広角レンズではこのように写真の周囲がひどく歪みます。
画質優先」で撮影しました。
カメラが悪いのではなく、もともと広角レンズはこのように写るものなのです。
これは同じところを「歪み補正優先」で撮影したものです。
周囲の歪みがほとんど見えなくなりましたが……しまむらくんやキーボードに注目してください。
しまむらくんは押しつぶされたような形に歪み、キーボードは明らかに縦長になってしまっています。

レンズによる歪みを補正することによって被写体を「まっすぐ」にできるのですが、
補正自体が本来の形を歪めているのです。
ディテールがかなり損なわれていることもわかります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!