2021年2月7日日曜日

優生思想ってえげつないね…


常に二人のうち一人の優れたほうを選択したら、倍々ゲームの逆……減々ゲームになる…

ヾ(=・ω・=)o☆バイバイ☆ヾ(=・ω・=)oゲームwwwwww

優れた遺伝子を選んだら選んだでその中からまた選別が起こるだけなのに。


今この瞬間に優れているとされるものを選んだところで、
時間を経て成長するころには状況が変わってしまっていることがある。

たとえば「子供の名付け」は20年後に通用するかどうかを考えなければならない。
成人するまで生きる見込みがなければ話は別だが……えげつないね……


「コミュ力」「学力」を重視して選んだ結果が今の世の中。
明らかに舵取りが上手く機能していないのに、いまだにその時代遅れの選考が幅を利かせている。
もう後に引けないレベルで凝り固まってしまった。


社会を変えようと思って一生懸命勉強した結果、現状維持が一番いいという判断に至ってしまうのが皮肉というかなんというか…

やっぱり「壊れていないものを直すな」ってことなのか??

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!