2019年11月7日木曜日

【悲報】Adobeのニュースレターに記載のURLからアドウェアが検出

なんと警告レベル:高のアドウェアが検出されましたよ……
Windows10のセキュリティーはAdobe CCのアップデート内容のページを
「望ましくない可能性がある広告をコンピューターに配信します。」と判断。

まあAdobe製品は体験版があるとしても製品版はサブスクリプション形式で高額なものばかりですし、それを「望ましくない可能性がある広告」とみなすのも無理もないでしょう。


そもそもこのメール自体が本当にAdobeから送られてきたものなのか怪しいですね。
【Creative Cloud最新版リリース】誰でも創造性を発揮できるクリエイティブアプリが一斉アップデート!




……なんだったっけ?
アンサイクロペディアだったかな???
Windowsとは世界最大のコンピューターウイルスであるってネタwwwwwwww
あれを思い出すwww

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!