2016年10月6日木曜日

SoundPEATS Q15 Bluetooth Headset

Bluetoothというものを初めて手に入れてみた。
無線に対応していないスマートフォンなどないのだからぜひとも使ってみたい。



サウンドピーツのQ15ヘッドセット。
ヘッドセットというとオーバーイヤー型のヘッドホンを連想するので
普通に「Bluetoothのイヤホン」と呼んだほうがわかりやすいですね。
高価な腕時計でも入っているのかと思うほどしっかりした化粧箱。
例によって「ホワイト」を注文したのに箱はブラック……
おお……可愛らしい宝石箱のようなケース!
ユーザーマニュアルは全部英語でした。
どうやらAmazonの商品リンクではホワイト、グリーン、ブルーを選べるものが英語、
ブラックのみのものが日本語に対応しているらしいです。
性能や品質は変わらないと願いたいのですが……どうなんでしょう?

ケースのジッパー?ファスナー?チャック?を開けたところ。
肌触りのいいビニール袋に入ったイヤホン本体。
手に取ってみた最初の印象。
めちゃくちゃ軽い!!
これ中身ちゃんと入ってるの????
展示用のモックじゃなくて???
びっくりするくらい軽いです。公称値12.7グラム。
ケーブルは65cmくらいありました。
首の後ろに回して装着できますね。
サイズの異なるイヤーフック、イヤーチップ。
イヤーチップには「半密閉型」と密閉型の2種類が入っています。
半密閉型はフランジのように2段階の山になっていてちょっと違和感が……
でも開放型イヤホンかと思うほど周囲の音がよく聞こえてくるので使いやすそう。

イヤーフックなんていらねーやー!

ってずっと思っていたのですがこれは必須ですね!
このフックがないと上手く耳の穴にとどまらず外れやすくなってしまいます。
そして充電用のMicroUSBケーブル。
これは汎用なものなのでどんなケーブルでも大丈夫ですよ。
パソコンのUSBポートから給電することもできます。
バッテリーを内蔵したリモコン部分。

スマホとペアリングした状態でリモコンの3つあるボタンの真ん中(マルチファンクションボタン)を
3秒間押し込むと
「パゥワオーンwww」(Power on
というこもった女性の声が聞こえて電源が入り、
「さむわんこねくてっwww」(Someone connected?)
とペアリング状態になります。
SomeoneってなんだwwwwPhone oneだったwwww
<丶`∀´>サムスンスーン♪
音がこもりすぎて変に聞こえるよwwww

バッテリーが消耗してくると
「バレリーローwwww」(Battery low
と唐突に声が聞こえます。

今のところ5時間はもっていません……4時間くらいですね……

満充電までに1時間かかりませんでした。
公称値2時間というのはおそらくPCのUSBポートからの給電(0.5A)だと思われます。
2AのUSBチャージャーに接続したところ55分くらいで満充電になりました。
これは快適ですね!!

付属のmicroUSBケーブルで出力2Aのモバイルバッテリーから充電したところ、
46分で満充電になりました。早いですね……

17時45分から音楽を再生して……
22時33分に「バレリーローwwww」
ギリギリ5時間はもたないって感じですねぇ。

これが;あすwwwの右耳に実際に装着したところ。
ちなみにリモコンは右側についています。
イヤーフックが耳介に引っかかっているのがわかるでしょうか。
これがないと簡単に抜けます。
;あすwwwwの左耳。
このイヤホンはイヤーフックが肝です。
激しい運動をするとき以外は必要ないだろーって思っていたら大間違いでした。
このフックがあることによってチップが耳の穴を無理に押し広げることがなく、
耳が痛くなりにくいように考えて設計されているのです。

これは素直に感動しました。
単なる飾りのように見えていたフックが、こんなにも耳にフィットするだなんて。

ケーブルはゴムっぽさが強くてあまり高級感はありません。


音質は……想像していたよりも(・∀・)イイ!!
無音時のホワイトノイズがまったく聞こえません。
ホワイトノイズは聞こえました。
部屋の扇風機を止めるとかすかに「スーーーー」という音を確認できます。
まず気になることのないレベルなので安心してください。
スマホをスリープ状態から復帰する際に小さく「プツッ」と聞こえます。

商品説明には「日本の方の好みに合ったチューニングがなされています」。
低音から高音までとてもきれいな音を聞かせてくれますね(・∀・)イイ!!
音量をめちゃくちゃ大きくできるのでドライバーユニットが強力なんですかね?
ほんとびっくりするくらい爆音で鳴らせますwwwwwwww
音量を上げても音割れをする心配はありません」と書いてありますが
爆音でまともに聞くことなどないので「音割れ」があるかないかわかりませんwww

環境音などを聞いていると音場の広さを感じます。

Bluetoothってこんなにいいものなのか!

木造の家で隣の部屋にいても音が途切れることはなかった!
3メートル…4メートル…5メートル…
壁を2枚隔てるとブツッブツッと途切れるようになりました。
ここまで期待していなかったんですよね!
スマホを振っただけで途切れるんじゃないかと思って……www
これだけ優秀なら普段使いとしても十分じゃないですか。
まあイヤホンへの充電がめんどくさくなりますけどね……

何も操作しないで静置しているときに途切れることがあります……
スマホ側の問題かもしれませんが。

音量がちょっとおかしいです。
電源を入れてスマホと接続するたびに爆音だったり小さくなったり。
爆音というか、音量のスライダーに対して通常よりやたら大きな音で再生される。
いったんミュートまで下げてから1段階上げると小さな音から始まる。
なんでこんなことが……


Amazonの商品ページには待機180時間、音楽再生6時間と書いてあるのに、
マニュアルを見るとそれぞれ155時間と5時間になってますよ……
予告なく変更、ってやつでしょうか?


さて寝るときに使ってみるかー!


((^ω^≡^ω<ギャアアアアアアア

これは困った!
Bluetoothの仕様なんだろうけど、LEDインジケーターライトが
7秒ごとに青く光るんですよ!!
目に刺さるような青い光で暗闇が一瞬明るくなって気になる!
青山ひかる??

いやーーーーーーーーこの点滅は気になってしまうからだめだ……
暗い部屋を一瞬ボワッと青白く光らせる。

LEDをふさぐシールやテープや布をとっさに用意できなかったから使うのをやめた。

これはアカン……
LEDの穴に何かを注入して完全にふさいでしまう?
よくないなぁ……
リモコンの構造上、ボタンや側面の貼り合わせ部分からも光が漏れている。
シールを貼るにしてもLEDの穴が音量+ボタンに干渉してしまうしな……

なんでこんな設計にしたんだろう????
余分な動作をなくせばバッテリーはもっと長持ちするだろうに。
( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

とりあえず就寝用としてはあきらめて、エクササイズ用に使いますよ。
ハウジングが大きいので寝返りを打って頭を横に向けると耳が痛くなります。

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

就寝用として有線でハウジングの小さいイヤホンをまた探しますかねぇ……

0 件のコメント: