2020年2月15日土曜日

エアプランツは枯れ葉を取り除かないといけないんだな

 イオナンタの枯れ葉を鋭利なハサミで1枚ずつ切りました。
枯れきった葉は株の基底から容易に剥離するのですが、
そんなになるまで放置すると蒸れ・乾燥・腐敗・カビなどの問題が発生しそうなので、
ときどき観察して枯れ葉を剪定したほうがいいでしょうね。
イオナンタの手入れはこれで( ノ゚Д゚) よし!

そうそう…ウスネオイデスもよく全体が枯れて終わってしまうことがあるようだけど、
あれもたぶん枯れた部分をこまめに取り除く必要がありそう……

たしかに1つ1つハサミで切るのは面倒だし、切り離して生きた部分だけ束ねるとどんどん短くなってウー c(`Д´c)なので剪定を怠りがちというか、そもそも切らずに残しておくことが正解のように感じられます。
しかし枯れた部分というのは当然「生きていない」ので呼吸も光合成も行われません。

ようするに枯れ葉はガス交換も炭素固定もヒートシンクとしての機能も失った状態のため、そのままにしておくとだめだってことですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!