2015年8月29日土曜日

斜めから見える液晶・クッソ見にくい液晶

右はほとんど読み取れないですね(;´Д`)
卓上にストップウォッチをぽいっと置いてもこれでは使い物になりません…
左は反射こそあるものの液晶の文字はきちんと判読できます。
正面からはどちらも鮮明に見ることができます。

オリンピックのスポンサーにもなっているSEIKOのストップウォッチ
競技用としてよく使われており、定番商品になっています。

スマホのアプリにも多機能で便利なストップウォッチがありますが、
バッテリーの持ちと操作性に難があるため、
専用品の機能を兼ねることは到底できません。

0 件のコメント: