2019年10月17日木曜日

EIZO FlexScan EV2456…縦線 縦縞が見えるのは「紙の質感を再現したから」ということにしておこう

これは……
特定の色で縦線が入ります。」というAmazonのカスタマーレビューと同じ症状です。
もう1件ありました「あまりに目立つ縦線」。
画面全体にうっすらと縦縞が透かしのように入っているのが見え、
オレンジ色の部分で目立っています。
カメラの性質上、肉眼で見るのと同様に捉えることは難しいのですが、
透かしのような縦縞が画面全体に広がっています。

オレンジ色だけでなく白色、茶色、赤色など広範囲にわたる色相に縞模様が見えます。
美少女の肌などは特に目立ってしまっています。
褐色の肌でも見えるため、いわゆる「肌色のコンテンツ」全般で深刻な問題となるでしょう。
カメラで撮影した際の「モアレ」と混同されるかもしれませんが
オレンジ色の部分に垂直な線が等間隔で入っているのが肉眼で確認できます。

綿の肌着を透かして見えるような平行線が広がっています。


メーカーいわく「パネルの特性」つまり「仕様」とのこと。



………



EIZOの5万円強のディスプレイがこのありさまです。


素晴らしい品質ですね。

もうレビューする気にもなれんわこんなもんwwwwwwwwww
いやまさかEIZOがこんなだったとは……結局マーケティングだけの産廃だったのか。
発色や調整以前にパネルが欠陥品ですよ。

白紙のキャンバスを見てもうっすら線が見えるのでイラストを描く用途にも使いにくいし、
写真編集などは到底無理でしょう。
FlexScanだから仕方がないと思ってColorEdgeを買おうとする気になれますか?
よくこれで商品化しましたね。
いかに提灯記事を鵜呑みにして根拠のない信頼を抱いている消費者の多いことか。
ふたを開けてみれば残念としかいいようがありません。


マルチモニタ卒業」で嬉々としていたじへいが買ったのはフルHDで、
WUXGAのEV2456とはパネルが違うまともなディスプレイのほうだったはず。

そのじへいはもうマルチモニターどころかデスクトップPCすら手放しちゃったんだよね…

GTX750Tiを1070に交換しても動画のレンダリングが早くならなかったのが悲しい。
Vegas Pro 13はNvencには対応していないんですね。
ソフトが対応していない以上、HP Spectre x360 15のGTX1650 Max-Qも同じだよね。
もっともっとマイクラやグラセフのゲーム実況をやってほしいのにな。
なんでニーズのあるコンテンツではなく説教じみた動画ばかり上げるのか……
説教じみた動画も「ためになるものが多い」から別にいいけどね。
視聴者は見たくて見てるんだから、アンチやスポンサーなんか気にしないで活動してほしい。
じへいの言葉を借りるなら「大好きだから見ている」んですよ。
言ってる本人にその自覚がないのは悲しいね。

ひょっとして自由な活動ができないような弱みを握られてるとか??

文字にすれば数行で書ける構想をわざわざ数分の動画で語るのがミニマムなの??
ブームに乗じたミニマリストなどではなく、「じへい」というキャラクターが
YouTubeのチャンネルでありブランドであり魅力であるのに、
それを自ら断舎離していくのはどういうことなのでしょうか。
視聴回数もミニマム…「最小限」でいいの?
ミニマリストの主要な活動ってミニマリストであることをアピールするだけなの?
本当に「終活」をしているようでちょっと心配になってくる。

完成させたデロリアンを使って以前の動画解放軍に戻る日が来るのでしょうか。






あーあ……
せっかくペンタブレットに合わせて16:10のディスプレイを選んだのに失敗した。
2年も前のレビューだから現行品は改良されていると思っていたのに…マジかよ…
だめだこりゃ。
ほんとツイてないわ……

低輝度でもほぼチラツキがなく、RGBのゲインを自分で調整して好みの暖色系にでき、
発熱が少なく、スタンドの可動域が広く、画面を拭きやすいということ以外に何の価値も見出せません。

パワーセーブに移行するのが早すぎるせいで、
PCを立ち上げてから数回DisplayPortの信号が切断される。
いくらなんでも省エネに徹しすぎなんじゃないの?www
そこまで超高速で起動するSSDがあるなら教えてくれやwww

とはいえ自動的に接続されて何もしなくても画面は表示されるからいいけどね。


縦縞も……まぁいいか……

絵描きが使うクロッキー帳にクリームコットンやアンチークレイドという
平行なすじの入った特殊な用紙があるのですが、
EV2456の色温度を下げる(ペーパーモード)とそれに近い印象になります。
私は白い紙よりはクリームがかった色のほうが好みなんですよ。
光の反射率が低くて目が疲れにくいためです。

……


ペーパーモードが売りだからといって用紙の質感まで再現しなくてもいいと思うけどwww





なんでこんなものが5万円強もするのか不思議ですよね。
FHDのパネルに比べてWUXGAの需要が圧倒的に少ないからです。
品質云々ではなく、単にパネルの製造元の都合によるものです。


まぁ……EV2456はまともな人が買ってはいけないディスプレイです。
FlexScanがこんな状態ではColorEdgeも心配になります。

なんなんだろうね??
日本メーカーってサポートに気を取られすぎて品質がどんどん悪くなってない?
品質に自信がないからサポートに力を入れてごまかそうとしているような気がする。
海外製と同等か劣ることはあっても優ることはもうないんじゃないの?
サポートすら怪しいといわれているんだけど。

日本メーカーであることのアドバンテージは……すでにないのかも……

サウンドデバイスでも振り回されたけど、ディスプレイもなのか……
私も学習能力がないな……EIZOに期待したのが間違っていた……
LGやASUSやBenQがよかったかも……
パネル製造の大元が出しているもののほうがいいよね……

もちろん60Hzしか対応していないのでGeForceのG-SYNCには認証されていません
もはやEIZOというブランド自体が相手にされていない印象です。


この動画の中で「ブランキングのような突然フレームが飛び何もない状態が表示される」
と説明されている現象………
ブランキングかどうかはわからないのですが、ごくまれにゲーム画面に1フレームだけ
黒帯が見えることがあるというか、信号が途切れているように感じられるシーンがあります。
フリッカーやパルスこそないものの、ブランキングの疑いがあります。

……別にゲーム用に設計されたディスプレイではないので仕方がないのかもしれませんが。
本当にどこに5万円強の価値があるのかわかりません。
どういう用途というか、どういう人を対象にしているのかさえも怪しい商品です。
同じ価格でそれ以上の品質と付加価値を持ったディスプレイがあるというのに。

「井の中の蛙大海を知らず」というように、日本メーカーに固執するあまり
外国製の品質と比較する機会を失っている人の間でのみ価値があるのでしょう。


EV2456を暖色にすると目が疲れないのはガチ。

でもこれって別にほかのメーカーでもできることだよねwww
決してEIZOが優れているわけではない。


もういいかげん目を覚ましてください。
日本メーカーがいいというのは幻想……大衆の抱いている固定観念であると。
幻想にとらわれているせいで本当に優れた製品を開発できなくなっているのです。
開発できないというか、「もう十分に優れている」と思い込んでしまい、
改善する必要性を感じなくなっているんですよ……本来は危機感を持たなければならないところです。
この程度の品質で「満足したつもり」になってこの先大丈夫でしょうか。

「日本はそのうち中国に追いつかれる」という人がいますが、
なぜ今まで追いつかれていなかったと感じているのか疑問です。
危機意識どころか競争心すらまったくありませんよね?
資源も人口も競争心も乏しい日本が中国に対し優位に立っていると判断する根拠はどこにあるのでしょうか?

私は別に日本をディスっているのではありません。
どうせ日本のメーカーといっても使われている部材は外国製ですし。
ただ、長年ずっと信じていたことが現実と大きく違っていることにショックを覚えているだけです。

これまで現実を知らなすぎたんです……

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…



不満はめちゃくちゃ多いけど、「紙の質感を再現したパネル」は気に入った。
ぶっちゃけ発色はいいと思うし、スタンドはちょっと固いけど調整幅が広い。
ほぼ1枚板のパネルは拭きやすいし発熱がほとんど感じられない。


1920x1200のディスプレイで紙の雰囲気が好きな変わり者にはぜひどうぞ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

質問や話題の投稿等お気軽にどうぞ!