2018年1月10日水曜日

KINGMASゲーミングマウスパッド70cm×30cm

今までマウスパッドというものを買って使ったことがないため初めての使用となりました。
化粧箱ではなく、ただ筒状に丸めて輪ゴムで止めてビニール袋に入れられていました。
KINGMASマウスパッ…
マウスパッ…
刺繍やパッチワークなどではなく、プリントされたようなKINGMASの文字。
アイロンの熱で圧着したような「すぐ剥がれる」文字ではないのでご安心を。
この緑のペンキをぶちまけたような模様が印象的です。
色彩がいかにもRazerやnVidiaを彷彿とさせますが、意識しているんでしょうかwww
これでもゲーマー向けをうたった商品ですからねwww
ちょうど机の横幅とぴったりな大きさでした。
HHKBなのでこのサイズでちょうどいいですね。
表面はジーンズを滑らかに密にしたような滑りのよい素材です。
KINGMASってなんなんでしょうねwww
ボール式マウスのころ、雑誌の付録であった厚紙みたいな小さなマウスパッドを使ったことがあり、
それと比べると信じられないほどよく滑り、ピタッと止めることができるのに驚きました。

滑りのいいマウスパッドは操作しにくいのではないか」と不安に思っていたのですが、
実は操作しにくいのは「滑るから」ではなく、
「よく滑らないから不要な力が入ってしまい、的確な位置で止めるのが難しくなる」のが原因だとわかりました。

また、「単なる布のようなパッドがそんなに滑るものなのだろうか」とも思っていましたが、
実際にマウスを動かしてみると驚くほどスルスルと滑り、木の机で感じられた引っかかりが一切なく、
力まなくても動かせるし、止められるし、いいことだらけです。
ペンキをブッシャーッダバーッビチャビチャーッしたような模様もなかなかイケてますよwww
裏面は上履きの底のような滑り止めのゴムでできています。
そんなに強力に固定する力はありません。
思いっきり手で押せばずれます。
マウスの操作程度では動きません。

700×300×3mmという横長に使えるマウスパッドです。
周囲はかなり丁寧に丸く縫い込まれているため、ほつれる心配はなさそうですね。

机にセットする前にパッド全体を裏向きに丸めて「くせ」を取り除きましたが、
しわの波打った感じはなかなかなくなりません。
上に雑誌などを均等に並べて圧力をかけておくと効果的かもしれませんが、
あまり気にならないし、波打っているからといって特に操作に支障をきたすわけでもないため、
このまま使用しています。

ゴム臭がきつい」というレビューがありましたが、たしかにゴムの臭気がするものの
耐えられないほどではありません。換気を急がなければならないレベルでもなく、
まあ、新品の香りとでもいいましょうか……許容できる範囲です。


とにかく!!!!もう机の上で直接操作するころには戻れません!!!

いかに机がマウス操作に適さなかったかがよくわかりました。

机は固くて小さな凹凸があるため、マウスソールが摩耗しさらに滑りが悪くなります。
滑りが悪くなるので余計な力を入れなければならなくなり、手が疲れるし、
精確なコントロールが難しくなり、負担が増すばかりでいいことがありません。





こんなにいいものが1099円とは安いL(*゚Д゚*)」 オホー!
キーボードのタイピング音も静かになるし(・∀・)イイヨイイヨー

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメント