2017年11月27日月曜日

倒産したMAD CATZのF.R.E.Q.4Dの現在…

どんなに丁寧に扱ってもイヤーパッドの素材は化学的に劣化しボロボロになってしまうのです…
ポリウレタンは熱、紫外線、水分、微生物などあらゆる原因で朽ち果てる運命にあります。
ドライバーを覆うメッシュはこんなにきれいな状態なのに、
イヤーパッドは見るも無残な姿。
ちょっと触れただけでボロボロと崩れていきます。
ヘッドバンドも同様にボロボロ。
本体は非常にきれいな状態を保っています。
このF.R.E.Q. 4Dがまだ取り扱われているのかどうか不明。

交換用イヤーパッドは小売りされているんですかね?

「修理」のサポートはあっても消耗品をどこで買えばいいのかわからない\(^o^)/
保証期間がとっくに過ぎているので話にならないな…
互換品も見当たらないし。

あきらめるしかないのか(´・ω:;.:...

0 件のコメント: