2016年2月1日月曜日

Xperia Z4に「UbiO」 標準のミュージックアプリより音がよくて省電力

∩´Д`)) アアアァァァァ~~
このアプリヽ(τωヽ)ノ モウダメポ
一向にアップデートされないしWAVファイルが再生されなくなりました。





前から気になっていたAndroidでもiOSでも使える音楽アプリUbiO
音がよくてバッテリーの消費も少ないというレビューを見て、
これぱ+.(・∀・)゚+.゚イイカモ!!と思ってワンコインで買いました。
さっそく起動してみるとインターフェースは英語が主体ですが、
日本語をきちんとサポートしているし、公式サイトもしっかりしています。
( ゚∀゚)ウァハハ八八ノヽノヽノヽノ \
やっぱりマビノギのMP3ファイルはめちゃくちゃ文字化けwwww
これを正常に表示するアプリなんてあるんですかねwwww
適当に曲をタップするとこんな画面になります。
「2D Pad」という平面上の1点を指定するイコライザーです。
低音から高音までを棒グラフのように個別に調整するものと違い、
2D Padは指先で適当な座標をタップするだけ。

上下方向が臨場感の度合い、
左右方向が低高音を表しています。
上へ行くほど音が迫ってくる感じがし、下へ行くほど遠ざかっていき、
左が低音、右が高音になります。

ヘッドホン・イヤホンのプロファイルを変更するには、
上にあるUbiO Default Standardをタップ。
するとSelect Brandにヘッドホンのメーカー名がずらりと並びます。
現時点のVersion1.0.9は更新日が2014年末と古く、
新しいヘッドホンはリストにありません。
SONYの中にMDR-100Aはありません。
ドライバの素材が違うため10Rでも1Aでも1Rでもないんですよねぇ……
MDR-1RMK2が近いだろうか……
実際にすべて聞いてみて好みのものを選んでください。

プロファイルにはあまりこだわらないほうがいいですね。
「どのヘッドホンでもフラットな音質にする」のではなく、
「そのヘッドホンの特質を最大限に生かす音質にする」ものなので、
たとえば低音を強めたタイプのヘッドホンのプロファイルにすると
低音が強調されすぎているように感じるかもしれません。

XPERIAのノイズキャンセリングヘッドセットMDR-NC31EMはリストにはありませんが、
ノイズキャンセリングを有効にしたままUbiOで再生することが可能です。
イヤホンだとかなり低音が強く聞こえ、圧迫感があるかもしれません。
音が非常に(・∀・)イイ!!
いいぞーこれ!!
音の周波数を調整しているというより、人の聴覚に合わせて音を出すように
設計されているような気がするね。

単純にアンプなどのハードやコーデックなどのソフトを追求するのではなく、
実際に人が聞いたときの「音質」を重視した結果だと思います。

「UbiO」はONにしておいてください。
これだけでXperiaの標準ミュージックアプリよりいい音に聞こえます。

「MODE」にはMUSIC、SURROUND、SPEECHがあります。
MUSICは基本で、SURROUNDはサラウンドが強調され音が広がります。
ただサラウンドは擬似的に再現しているため曲によっては音が悪くなりますね。
軽くエコーをかけているだけのような気もします。
SPEECHは語学向けで子音などの聞き取りにくい音の再現力に優れています。
Xperiaの標準ミュージックアプリ。
やっぱりマビノギのMP3ファイルは文字化けしていて読めませんwww
これはDSEE HXという機能を有効にすると、
低音質のファイルもハイレゾ相当()にアップサンプリングして再生します。
単に192kHz、24Bitにレートを上げて再生しているだけみたいですね。
たしかにこれでも高音の伸びがよくなるのですが、
バッテリーの消費がかなり増えます。
かといってDSEE HXを無効にしてMP3を聞くと音が悪くて……

PCのオンボードサウンドでもそれなりに音がいいのは、
規定値で「24ビット、48000Hz(スタジオの音質)」になっていて、
ビット数が持ち上げられているためだといわれています。


UbiOは一聴しただけで音がいいのがわかるし、バッテリーの消費も少ないです。
これで500円なら買ってみる価値はありますね。
ただアップデートがないですね……開発は大丈夫なんでしょうか。



スマートホンを持っていなくてもUbiOの公式サイトからデモを視聴できます。

音質体感・音質について→音質調整2D Padを疑似体験

Play musicをクリックして、右の2D Pad上に適当にマウスを移動させてみてください。
左のほうだと音が非常にこもり、右だとシャカシャカな音になります。
この音の変化だけでも楽しいです。

0 件のコメント: