2014年11月28日金曜日

ドライヤーでキートップを乾燥させる(注意)

自然乾燥でもいいがPBT樹脂は熱に強いのでドライヤーを使うことができる
一般的なキートップは熱で変形する恐れがあるので注意

0 件のコメント: