2011年11月12日土曜日

「優秀」とは何か?

よく「優秀な者だけが生き残る」といわれますが、実はそうではなく、
「結果的に生き残った人を優秀と呼んでいるだけ」です。

…つまりそういうことなんですよ。
優劣を決めるのは先の話で、今はどうなのかというと、生きている限り評価される可能性はある、ということです。

0 件のコメント: