2011年10月28日金曜日

姿勢の腹筋

さあ今朝の夢は…


最近は洪水の被害が目立っているせいか、近所の山が土砂崩れを起こしました。
それよりも気になったのが、自宅の周囲の地形があまりにも変化していたということ。
盛り土をして団地の建設が進んでいました。
ぱっと見た感じ、100件以上の家が建つようでした。

現実は田舎ですが、将来的に人が多く住むようになるのでしょうか。
あるいはあすさんに何らかの恨みがあるか、それとも慕っている人を表しているか。
しかしまだ家の建つ気配がなく、土砂崩れに飲まれる寸前だったので心配です。
土石流に見舞われたのは団地とは道路を隔てた反対側の草原や田畑でした。

何らかの変容を暗示しているかのようです。

0 件のコメント: