2011年9月26日月曜日

そのうち「節電死」というのが出てくる

節約をいいことだと本気で思っていたら大間違いです。
人が生活し幸福になるための絶対条件は「適度な消費」にあります。
昨今の節約志向は度の過ぎるものが多々あり、やがて死を余儀なくされる人が出てくるでしょう。

私が中学時代に経験したことが起きようとしています。

「必要のないものは持ってくるな」
「必要のないものを持ってくるが一番必要ないです」

0 件のコメント: