2011年3月12日土曜日

かつてないほど情報の収集ができるようになったというのに…

通信回線がだめになれば、たった一人の安否さえもわからなくなってしまう現実…。

パソコンや携帯が当たり前の世の中になったのに、非常事態の際には常識がまったく通用しなくなる。

これは結局、昔も今も、変わらない…。


相手が自分の目の前にいるか、チャットでつながっていれば、こうして話しかけることができるのに、そうでない場合は、私がどんなに語りかけても届かない。


現代を一言でいうならば、

“笑っていても涙のあふれることがある”

2 件のコメント:

  1. 細くて
    背が高くて
    カメラを持っている
    完全に不審者あつかいされるね

    返信削除
  2. 最近は堂々と胸を張って歩けるようになりました。


    …家の中ですけど;

    返信削除

コメント