2011年3月9日水曜日

興味があるのはギルドではなく個人か

木の棒
ふと気づいたことがある。

興味をもたれているのはギルドではなく個人、つまりaspirinそのものなのではないかということ。







実は「ギルド」が話題になったことはファンの中では一度もない。


……これが何を意味しているのか、今まで気にもしていなかった。


しかし…これはきわめて重大なことである。



限定ギルドに入ることに意味があるのではなく、いや、むしろギルドに入ると都合が悪いのかもしれないような、重大なことがある。


そう、ファンが興味を持っているのはギルドではない。

ブログでもない。




ブログで知りaspirinに興味を持ったのである。




…たぶん。

0 件のコメント: