2011年2月24日木曜日

健全な少年少女なら…

少年少女が何歳を指しているのかは定かではないが、健全な男女なら、『絵に描いたような』『ドラマチックとさえ思える』恋愛をする、あるいはしたいと思う場合がある。
特に女の子は『同級生』よりも"年上"の先輩や、時には『先生』『友達の父親』に対して想いを抱くことがあるという。

しかし男の子は「年上?ババアじゃんwww」と笑うことがある。

もちろん逆もある。

男の子が雑誌やテレビ、エロ本やエロビデオを見て、その(年上の)女性を好きになることがある。


さらに違うケースもある。


女の子同士、あるいは男の子同士で好きになることもある。

しかし今、もっとも注目すべきなのは架空の──しかし身近な──アニメやゲームに存在するキャラクター、『二次元』に恋をすることだろう。


これらのどの『恋愛』も決して悪いものではなく、純粋で、建設的、そして生きがいとなっているはずである。

0 件のコメント: